後期高齢者医療の窓口負担割合の見直しについて

令和4年10月1日から、一定以上の所得がある後期高齢者の方は、現役並み所得者(窓口負担割合3割の方)を除いて、医療費の窓口割合が2割になります。詳細については、以下の「窓口負担割合の見直し(2割負担施行)リーフレット」を参照してください。

窓口負担割合見直しに関するリーフレット【 PDF形式:753.5 KB 】

窓口負担割合の見直しに関する制度改正の趣旨などについての問い合わせは、国がコールセンターを開設しています。

見直しの内容

医療機関等の窓口で支払う医療費負担割合が、現行の「1割」または「3割」に、新たに「2割」が追加され、「1割」「2割」「3割」の3区分となります。【セット版】リーフレットA4(素材集)-3

令和4年度の被保険者証について

佐賀県の後期高齢者医療被保険者証は、毎年、年1回8月に更新していますが、令和4年10月1日に窓口負担割合が見直されるため、令和4年に限り、負担割合が変更しない方も含め、10月にも更新することになります。

  発送時期 内容 証の有効期限 対象
1回目

令和4年7月

年次更新

令和4年8月1日から

令和4年9月30日まで(2か月間)

全員 紫色
2回目

令和4年9月

再交付

令和4年10月1日から

令和5年7月31日まで(10か月間)

全員

オレンジ色

 ※窓口負担が2割となる方は、以下の「令和4年10月1日から医療費の窓口負担割合が2割になる方へのお知らせリーフレット」をご確認ください。

​令和4年10月1日から医療費の窓口負担割合が2割になる方へのお知らせリーフレット【PDF形式:742.5 KB】

窓口負担割合が2割となる方への配慮措置

窓口負担が2割となる方については、令和4年10月1日から令和7年9月30日までの3年間は、1か月の❝外来医療❞の窓口負担割合の引き上げに伴う負担増加額を3,000円までに抑えます(入院の医療費は対象外です)。

詳しくは、以下の「窓口負担2割の方の配慮措置の計算例」をご確認ください。

窓口負担2割の方の配慮措置の計算例【PDF形式:654.3 KB】

   「窓口負担割合の見直しに係る配慮措置等について」を参照してください。

2割負担となる方で高額療養費の口座が登録されていない方へ

2割負担となる方で高額療養費の口座が登録されていない方には、支給対象になられたら、高額療養費の申請書を郵送します。申請書がお手元に届いたら、必要事項を記入の上、ご提出をお願いします。

後期高齢者窓口負担割合コールセンター

窓口負担割合の見直しについて、厚生労働省がコールセンターを開設しています。今回の制度改正の見直しの背景等に関するご質問等は、下記にお問い合わせください。

電 話 0120-002-719
受付時間 月~土曜日(日曜日・祝日は除く) 9:00~18:00

問い合わせ

佐賀県後期高齢者医療広域連合
〒840-0201 佐賀県佐賀市大和町大字尼寺1870番地 佐賀市大和支所3F
電話:0952-64-8476 ファックス:0952-62-0150

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?

      

ページ上部に戻る

Copyright (C) 佐賀県後期高齢者医療広域連合 All Rights Reserved.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ